米丸まき子のSupporter’s Voice

 

vol.35 かっこよくて大好きなまき子さん
山下愛未さん
(有)SIM観光 取締役、@SEA★English community 代表
友人

かごしま青少年海外研修事業に参加した際に、

私たち香港チームの団長だったまき子さん!
まき子さんの講話の時に、一気にまき子さんの魅力にひき込まれたことを今でも覚えています!


まき子さんの考え方、経験されてきたこと、

行動力、尊敬しています!!
まき子さんとの会話はいつも楽しく、パワーをもらっています!!
まき子さんが県議だと、鹿児島の良さをもっと引き出し、鹿児島の未来をさらに明るくすると信じています!!
かっこよすぎるまき子さんを、私は応援します!!

 

vol.34 人を喜ばせるために惜しまない心
高津久美子さん
(株)小学館集英社プロダクション
大学時代バドミントン部の先輩

まき子さんは大学時代のバトミントン部の一つ後輩でした。
先輩後輩の垣根を越えてプライベートで仲良くなったことを覚えています。
当時から今でも変わらない明るさと、一緒にいれば何でもできそう・何か
楽しいことが起こりそう!言う気持ちにさせてくれる天性の包容力・人間力が備わって
いる人だと思います。

社会人になってから何度か一緒に登山に行っていますが、まき子さんは風邪をひき38度を越える
高熱にもかかわらず厳冬期の八ヶ岳に登ってしまうなど、そのパワフルさにとても驚かされています。

また、そんな状況の中でも「みんなに食べさせたい!」と鹿児島から沢山の「さつま揚げ」を
持ってきてくれました。登山では少しでも荷物を軽くするため何を減らすかと悩むものですが、まき子さんが持ってきてくれたさつま揚げはキロは越えていたと思います…!
昨年の夏、一緒に出掛けたスリランカでも、まき子さんは
子どもからお年寄りの方たちまで常に自然体で接し、その場になじんで皆に囲まれていました。

まき子さんの一度決めたらどんな状況でもやり抜く力、人を喜ばせるために惜しまない心、
周りを惹きつける吸引力、大胆でいてきめ細やかな女性らしさは鹿児島県の大きな大きな力になると
信じ、心からこのチャレンジを応援しています。

 

vol.33 心に描く住みたい世界をきっと実現させる人
Zack Scottさん
大阪大学法学部
友人

15歳の時にロータリーの交換留学生として

初めて日本に来た時、まき子は私が初めて会った日本人の一人でした。

そして、その際の彼女の親切さを忘れることはできません。

その時から、彼女は私のお手本であり、

尊敬する良き助言者であり、親友です。
大学のために日本に戻ろうかどうか悩んでいた時、

まき子は、一番に相談にのってくれた方です。

彼女は本当に親身になってくれました。

彼女の心強いサポートのおかげで決断することができ、

今、私は日本に居ます。
まき子は、

「人生は思っているよりも長い」

と私に言いました。

私達は夢を叶えるための時間がある、

しかし、それはまた、どのような世界に

住みたいのかという問題でもあるのだという意味です。

日本在住の外国人という立場の私は、

日本での、そして、心のふるさとでもある

鹿児島県での選挙権はありません。

しかし、私が住みたい世界、

大切な友人や家族にも勧めたい世界は、

まき子が日々努力に努力を重ね、

思いを形にしようと身を粉にして取り組んでいる世界です。
彼女は、ユニークさがその役割に最適であるだけでなく、

地域コミュニティを本当に良くしたいという

信念と熱意を持って実際に行動しています。

それが、この選挙活動に繋がっているのです。
私は、彼女が心に描く住みたい

世界をきっと実現させると信じています。

心から応援しています!

 

私達の子供の未来の為にも!
末吉ふずきさん
踊る動物愛護家
同級生

私とまき子さんの出会いはかれこれ30年以上前になります。

その頃からパワフルでしたが、大学卒業以降、

まき子さんの協力者が5人ほど影にいるのでは?

と思うほど、日々、人の為、地域の為に活動されてました。

出馬すると聞いて全く違和感はなく、

むしろ遅かったなと思うくらいでした。

彼女が政界に出てくれれば女性目線ならではの

政策を打ち出してくれることと思います。
中学時代の彼女と今の彼女、

真っ直ぐで正義感溢れるところは全く変わってません。

変わったところはますます魅力的になったところでしょうか。

私達の子供の未来の為にも彼女には勝利を勝ち取って欲しいです。がんばれ!よね!

 

vol.31 笑顔で鹿児島県民を元気に!
黒岩尚文さん
株式会社浪漫 代表取締役
友人

まき子さんとの出会いは6年程前。

高齢者介護に携わる私達は、

「認知症になっても活き活きと暮らし続けらる

地域を作りたいんです。もっともっと当たり前に

地域社会に参加していく環境を作りたいんですと」

と相談をしました。

それからまき子さんから沢山のアイディアを頂き、

なんと認知症の方と海外旅行に行くことになりました。

それが「旅カレッジ」既にもう5回以上になります。

全国でも大変珍しい取組みで、あちこちで驚きの声をもらっています。まき子さんの

「やってみましょう!」の一声があったら出来たこのチャレンジ。

高齢者の方はもちろん、僕らも楽しんでます。

「頭で考えていてもダメ! 即行動」ってよく言われますが本当に行動できる人はどれほどいるでしょうか?

評論家では何も世の中変わりません。

今こそ、行動できる人が必要です。

まき子さんの笑顔は、みんなを明るくします。そして「やるがーー」の一言にワクワクさせられます。

元気があればなんでもできる、笑顔であれば仲間も増える、、、あれっ?

誰かのセリフでしたっけ?(笑)
まき子さんは、必ず笑顔で鹿児島県民を元気にしてくれます!心から応援しています。